勉強は面白い

学生時代はもちろん、大人になっても資格などでやらなければいけない勉強。
学校でやる勉強は、強制されて嫌々ながらもやっていた方が多かったのではないでしょうか。
しかし、勉強とは本来、強制されるものでも苦に思うものでもないのではないかと私は思っています。
嫌々やらされていても頭には入ってこないでしょうし、覚えたと思ったことも時間が経てばすぐ忘れてしまうものです。
それに対して自分から意欲的に勉強をすると、分かりたい、知りたいという気持ちがどんどん溢れてきて楽しくなってくるものだと思います。
どうせやらなければならないものであれば、折角なら楽しんでやったほうが何倍も得になると思います。
私は学校という教育機関こそ嫌いでしたが、勉強自体はすごく好きで、授業から解放されると放課後は、図書室にこもって本を読み漁ったり自分のやりたい勉強を下校時間までやったりしていました。
俗に言う「ガリ勉」とは全く別で、勉強ばかりをしていたわけではないですが効率のいい勉強方法を知っていたので、学校のテストや模擬試験などで困ることはありませんでした。
勉強というものは、私にとっては趣味のひとつにもなるかもしれません。
趣味とまではいかなくとも今でも毎日のルーチンワークに組み込まれており、学校で受験のために勉強するようなとりあえず詰め込む作業ではなく、自分の知りたいと思ったことを思いのままに調べたり考えたりする時間を作っています。
学生は勿論、大人の方にももっと勉強の楽しさを知ってもらえたらと思っています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です